原発反対!・原爆反対!・動物実験反対!!・野口英一・山梨日日新聞・山梨大医学部・アウシュビッツ・健康科学大学長笹本憲男・山梨県知事長崎幸太郎・森林総合研究所長池卓男主幹研究員・飯島勇人・県やまなし産業支援機構!!!!!!!・ニプロ医療電子システムズ上田満隆・富士川!!!!!・山梨大融合研究臨床応用推進センター・株式会社富士通研究所・尾崎光男・医療新世紀・若山照彦・若山清香・甲府市大津町・植松利仁・桑原久美子・・富士山世界遺産・大月おつけだんご・青柳秀弥・久保田健夫・渡辺真沙美・坂本一真・甲斐駒ヶ岳・ブログ王・武田信玄公・ニプロ佐野嘉彦・勝沼・昇仙峡・甲府ジュエリー・中部横断道・動物愛護・動物保護・動物福祉・動物解放・動物差別根絶!!愛!にほんブログ村!!!!!!・忍者ブログ・Jimdo・リンクリック・pingoo・goo・ブログの惑星・Ainw・人気Web!!NHKの動物実験容認推進洗脳・FC2・ライブドア・seesaa・webry・人気ランキング・blogram.jp・ブログランキングNO1・みかりんのささやき!!!!!!!・子宮頸癌ワクチン副作用被害者支援・古屋永輔・峡北猟友会・五味力・五味誠・五味舞・土屋敦・YAMATO望月秀樹・シミックファーマサイエンス株式会社・中村和男・小作寛・シミックホールディングス・バイオリサーチセンター・ノーベル生理学医学賞!!!!・大村智・石狩ラボ・西脇ラボ・とれまが・山梨県猟友会!!!・本栖猟友会青年部・赤田龍太郎・上田康太郎・藤巻光美・羽田健志・松本勝一・岡達也・笠井憂弥・山中伸弥・土屋圭佑・松下浩一・檜垣一石・樋山太一・清水悠希・斎藤裕介・北尾トロ・岡崎拓・ 忍者ブログ

無垢な命の為に・・・

アウシュビッツのような人類の汚点である原発・原爆・動物実験は この世からなくなればいい!おぞましい動物実験はしなくても、医学は進歩します!! 恐怖と欲望の為に、無垢な命の苦しみを増やそうとするある新聞社のある方の、心を見抜き続ける心秘評論ブログです。
RECENT ENTRY RECENT COMMENT

10.05.13:30

非人間的!

動物実験教信者のやることを見てゴラン?!!!】

http://blog.goo.ne.jp/grandemperor/e/ac5d08f8f3d94f4fe79f676d11c1f9e5?fm=entry_awc





2019.9.13(金)山梨日日新聞 13面
<エイズ治療 新たな光 米チーム マウスで実験>
マウスの体から・・・。
遺伝子操作されたマウスを・・・。
実験したマウスの・・・。
サルなどで実験する・・・。
マウスの体から・・・。

無垢な命を犠牲にするおぞましい実験を容認・推進する、
残酷・残忍・非人間的!動物実験洗脳記事!!!!



 医学文献を見ると、2つの一貫した傾向が明らかになります。第1に、動物実験は医学の進歩とはほとんど無関係であること、第2に、医学の進歩のほとんどすべては動物実験をした研究者の手柄にされているということです。動物実験に携わっている研究者や学者たちが、大学の医学部のカリキュラムを作成したり、科学雑誌を編集しているのですが、これらの機会を利用して、彼らは動物実験が医学の進歩にとって必要不可欠なものであるという、誤った歴史観を普及させることができたのです。

  MRMC ー

 また、研究者たちは、動物モデルを用いてほとんどあらゆることを、“証明”することができます。多くの動物種を使って、ほとんど無限の変数を操作することができるので、多種多様の“科学的証拠”を提示できるわけです。たとえば、資金の提供者が誰であるかに応じて、タバコが癌を引き起こすということもタバコが癌を引き起こさないということどちらも科学者は“証明”してきました。

  MRMC ー


「私はこの忌むべき実験の結果は、人を惑わすものだと思う。 

そのうえ、これらの無駄な慣行に付随するおぞましさは、 
常に人間の尊厳や道徳的崇高さと矛盾するものである。」  

                 フェルナン・アトラン医師 



動物実験教信奉者!んでゴラン?!
【闇から闇に葬られる生きもの!実験動物!!!!】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00000001-yonnana-soci&p=1



「アメリカ最大の研究実験所で、何年にもわたって仕事をしてきたが、
私は動物を使ったことはない。
私は動物を使用しても、
医学の前進に成果はまったくないと心底から思っている。」

                    EM・パーデュー博士



【動物実験大国・
日本の残酷な真実、
禁止国が増えているのになぜ?】
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190908-00214088-diamond-soci


新薬が発表されて長らく使用された後に、重大な副作用が発見されて、患者が亡くなる、という事が起こるのも、「特定の症状に効く」ことばかりに注目し、体全体を見ることが手薄になっているためです。健康情報は、まさしく「木を見て森を見ず」の言葉通りの事がまかり通っていると言えるのですね。

菜食ススメ                 https://twitter.com/vegetarian_kei 
~より




【動物実験がなくても医学は発展する!】
http://www.arcj.org/animals/animaltesting/00/id=778
【動物実験が人を救えない理由の裏に潜む科学!】





  • 自分さえよければいい、苦しみや悲しみに共感できない人が多いのは、人が暮らす社会としても怖いことだと思っています。 
  • 私たちはそんな社会を変えていきたいと思っています。

【風を感じて!】より
https://blogs.yahoo.co.jp/katsuko_dolphin_pisces




 

ヴィーガン

http://blog.with2.net/link/?1972471:7942



山梨県ランキング

くる天 人気ブログランキング人気ブログランキング ブログズーム http://blogrank.toremaga.com/  動物ペットランキング

ブログ王ランキングに参加中!  リンクリックブログランキング  


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ

 





動物たちの悲しい現実を初めて知った時の衝撃、動揺し号泣した自分を、その純真な心を、ずっと忘れずに、持ち続けて行きたい。人間は時間の経過と共に記憶が薄れてしまうから。。 微力ですが、これからも生きている限り、人間の恐ろしい残忍な一面、動物達の過酷な現実を追求し続けて行きたいと思う。

 7月2日






動物愛護が過激なのではありません。

現実に動物に対して行われている行為そのものが過激なのです。
私達は、
隠されている過激な行為を表沙汰にしようとしているのです。
目の前で起こっている虐待を止めるのと同じように、
目の届かない処で行われている虐待をなくす為に、
勇気を出して声を上げて下さい。


                                                                      vivian*9さんのツイッターより 
                                                              https://twitter.com/vivi_happieta






















PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら